NosBlog - 黄金山

Home > Tags > 黄金山

黄金山

【黄金山 739m 札幌近郊 石狩市浜益】


まっしろけっけの黄金山 山頂付近。

本日は、藻岩山トレッキングの予定でしたが、参加メンバーの変更もあり、
石狩浜益方面 黄金山に変更。札幌麻生トレッキングクラブ アイアンマン副隊長、高所大好きお松さん、私と、体力格差の激しい3人で黄金山へ。

北空知地方の天気予報は、午前:曇り、午後:曇りときどき晴れ。
午後から晴れ間が出ると知りながら・・・あえて 朝 04:00 集合。

黄金山・・・私は、3度目ですが、最近デブになった私には、酷な山でした。
『あれれ?こんな きつい山だったっけ・・・』 山や自然は、接する人に正直です。
山が、きつくなったわけではありましぇん・・・。

石狩市 黄金山パンフレット表面 (PDF形式:3.9MB)
石狩市 黄金山パンフレット中面 (PDF形式:4.3MB)

黄金山の登山道は、新道と旧道があり、登り新道、下り旧道を選択・・・
旧道は、初めて。旧道は、自虐プレーマニアの方にはたまりません。
でも、いるんです。そこを、登ってくる女性の方が・・・たまりません。

旧道を登ってくる女性・・・ 野山を駆け巡る私のまさしくヒーローです。

集合麻生:_______ AM 04:00
お松さん宅発:____ AM 04:15
登山開始:_______ AM 06:00
副隊長_山頂:____ AM 07:10 (副隊長blogより70分)
私_山頂付近:____ AM 07:55 (新道経由)
皆で下山開始:___ AM 08:00 (下山開始写真タイムスタンプより)
下山完了:_______ AM 09:40 (旧道経由)
浜益温泉:_______ AM 10:15 『まさかもう登られてきたんですか?』『えへへ』
自宅到着:________PM 01:00 (札幌麻生)

副隊長は、寒い雲の山頂で・・・私を50分も待っててくださいました。感謝。
今回は、お松さんと副隊長の初顔合せ、親睦トレッキングだったし、まっいいか。

わたくし、登りでは、2回休憩、タバコ2本分休憩していました。(携帯灰皿持参)
次回は、山頂で、適当に休んだら、私を待たず降りてきてくださいね。>副隊長様
副隊長の下山 私とすれ違った所が、わたくし独自の山頂ってことで・・・
といいますか・・・スタートで、下山ルート決めていませんでしたね。ごめんなさい。

副隊長は、私を自宅に届け・・・たぶん ラーメン徘徊・・・至福の食事。
私は、帰宅後、大満足の疲労感で、即寝爆睡開始。 (たぶん、お松さんも)
7時間寝ても、月曜朝まで10時間ある この幸せ。早朝登山トレッキング最高。


札幌麻生(下記地図:A地点)から国道231号を北上、国道451号に右折。
下記国道451号 上記写真 黄金山登山道 看板(下記地図:B地点)を左折。
あとは、砂利一本道で登山口へ・・・砂利がはねので・・・(新)車・・・要注意。

大きな地図で見る
登山口には、水洗トイレと靴底を洗う施設があります。
登山開始時、2台。下山午前9時40分に、この数の車。人気ある山ですね。

【黄金山 < 北海道 :浜益 】

dscf0059_1.jpg

冒険家Y氏よりまたまた冒険のお誘いを受けました。日々運動不足、メタボリックな私にとっては、本当にありがたいお誘いです。お誘いを受けてから、初めて聞く黄金山(こがねやま:739m)をインターネットで下調べしました。登山道は、旧新の登山道が2つあり、旧登山道はかなり危険が伴うため、新登山道ができたとの情報がありました。調べておいてよかった…当然危険は回避します。

dscf0149.JPG

この記事の続きを読む・・・

Home > Tags > 黄金山

Search
Feeds
Meta

Return to page top