NosBlog - 【我田引水 (がでんいんすい)】

Home > 気になったこと・ 語句・人名・書籍 > 【我田引水 (がでんいんすい)】

【我田引水 (がでんいんすい)】

我田引水 (がでんいんすい)

我が田に水を引く。つまり物事を自分の都合のいいように取りはからったりすること。

類義語 手前勝手 (てまえがって) 得手勝手 (えてかって)

牽強付会 (けんきょうふかい)

道理に合わないことを無理にこじつけ、理屈づけること。

郢書燕説 (えいしょえんせつ)

こじつけてもっともらしく説明すること。

堅白異同 (けんぱくいどう) 堅白同異 (けんぱくどうい)

白馬は馬でなく、鷺を烏といいくるめるように詭弁・こじつけの議論のたとえ。

断章取義 (だんしょうしゅぎ)

原文の意味に関係なく、自分の言に適する部分だけを取って自由に解釈する。

漱石枕流 (そうせきちんりゅう

自分の言ったことの誤りを指摘されても直そうとしないこと。また、負け惜しみをしてひどいこじつけをするような偏屈な態度。

—————————–
ついでに もう1つ

付和雷同 (ふわらいどう)

自分の主義主張を持たず、人の言動につられて行動すること。深く考えず、他人の意見に簡単に同調すること。

類義語
阿附雷同 (あふらいどう)

自分の主義主張を持たず、人の言動につられて行動すること。深く考えず、他人の意見に簡単に同調すること。

唯唯諾諾 (いいだくだく)

事事の善悪・是非をかまわず、他の意見に盲従すること。人の言いなりになるようす。

不和随行 (ふわずいこう)

自分の主義主張を持たず、人の言動につられて行動すること。深く考えず、他人の意見に簡単に同調すること。

順従謙黙 (じゅんじゅうけんもく)

相手にすなおに従い、控え目であまり自説などを主張しないこと。

百依百順 (ひゃくいひゃくじゅん)

何でも人の言いなりになること。▽「依」は寄りかかる、もたれる、頼る意。「順」は逆らわない、従う意。「百順百依ひゃくじゅんひゃくい」ともいう。

唯唯連声 (いいれんせい)

対義語
是是非非 (ぜぜひひ)

       

  札幌情報 約 940 サイト中 Best10 なリスト

Comments:0

この記事へのコメントは、こちらからお願いします。
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://nos.ripplestation.com/wp-trackback.php?p=15136
Listed below are links to weblogs that reference
【我田引水 (がでんいんすい)】 from NosBlog

Home > 気になったこと・ 語句・人名・書籍 > 【我田引水 (がでんいんすい)】

Search
Feeds
Meta

Return to page top